考えるマルル

ネットではさまざまな商品が紹介されていますが、あなたならどんな時に商品を購入したくなりますか?




人に相談できない悩みを解決したいとき、ネットで解決できる方法や商品を検索する人が多くいます。


解決に導かれる情報をアフィリエイターとして紹介していきましょう。


アフィリエイトで商品を紹介する方法



アフィリエイトで商品を紹介する方法には、大きくわけると2つあります。


  • 悩みごとから始まり「そんなときの救世主が〇〇です。」という感じで紹介する。
  • その商品の紹介から入っていく。



どちらも商品を紹介するために活用していきたい方法ですが、売り込み感を出さないことが大切です。



マルルマルル

サイトを訪れてくれた方が、思わずポチりたくなる!商品紹介をしていきましょう。


紹介する商品は買って得する?



人はモノを買うとき、悩んでいることを解消したい、または 今の状態をよくしたいと思い、それにマッチする商品があれば購買意欲を掻き立てられます。



ですので、その悩みをよく理解してくれてそれを解決するために買って得か?という判断を下します。


どんなに効果がある商品でも 自分の感じた対価に見合うものでなければ買わずにページを離れていくでしょう。




マルル博士

例えば1本8000円の白髪トリートメントを紹介してみましょう。






え~1本8000円!?」と思いますよね?!


マルルマルル

ここでアフィリエイターの腕の見せ所です。

このトリートメントを使ったときに、どんな価値があるか?をわかりやすくお伝えすることが大切です。



 定期的に白髪染めに行くより長い目で見ると安価になることや、髪の痛みからも解放されることを伝えたり、高価と思ったけど実際試してみると・・・という体験談を入れることで、この高価な白髪トリートメントでも売れやすくなります。


買う価値をお伝えするために、記事を書く前に情報を集めましょう。


マルル博士

どんな情報を集めればいいのか?をお伝えしていきますね。






商品情報を集める



商品を紹介するときはできるだけ多くの情報を集めて紹介しましょう。


例:白髪トリートメント

香りや色

使用感、テクスチャー

使い方

使用成分

パッケージ

料金

どんな人におすすめか?

今行っているキャンペーンなど



商品の紹介はできるだけ具体的に細かく紹介することで、読者の知りたかった情報を網羅し、信頼を得やすくなります



すべての人に見合う商品はない



どんなに素晴らしい商品であっても、それぞれの方の体質によって合う合わないはどうしても出てくるものです。


だからこそ「どんな人におすすめなのか?」を書きましょう。


お勧めする人がしっかりしていると、記事もあいまいになりません。




△△という特徴から〇〇の人にこそ使ってほしい!」というほうが「万人みんなにおすすめ!」というより説得力があり、信用がおけるページになります。


ちょっとしたアドバイスが読者の背中をそっと押してくれるものです。


〇〇の人でない方には、別の商品を紹介してみるのもいい方法です。


最後までお読みいただきありがとうございました。