考えるマルル

すでにブログやサイトを作り、
広告を貼り付けているが報酬につながらない・・・



そうなるとアフィリエイトを続けていこうという気持ちが
消滅していまいそうになります。


アフィリエイトで稼ぎたい!と思われるなら
サイトのどこが悪いのか?を見つけて改善していく必要があります。



報酬につながらないサイトとは?





まずネットサーフィンをして、いろんなサイトを見てみましょう。
するとつい目を止めて読みたくなるサイト、
もう閉じたくなるサイト
というのがよくわかります。


そして、なぜそう思うのか?を考えて書き出していきましょう。


読みたくなるサイトは?
  • 色合いや字の大きさ、ほどよく画像が入って見やすい。
  • 目を引くタイトル
  • なるほどが詰まっている。
 など



すぐに閉じたくなるサイトは?
  • 色使いが見にくい。
  • 文字が小さい。
  • 情報を探しにくい。
  • 広告ばっかり。
  • 情報が薄く、面白みがない。
  • 漢字や専門用語が多く分かりづらい文章。
  • ネガティブが多く不幸っぽい。
 など


30個くらい、閉じたくなる理由を書き出してみましょう。



そしてそれを自分のサイトに照合して
すぐ閉じたくなる要因はないかを見てみましょう。

自分のサイトを客観的にみることって大切です。



閉じたくなる理由に自分のサイトが当てはまるところを
改善していけば、あなたのサイトはずいぶん見やすくなるはずです。



人のことはよくわかるけど自分のことはわからない・・・



そういう人が多いと思いますが、だからこそ書き出して、改善していけばいいのです。



人の振り見て我が振り直せ』 ですね。





稼げないのはこんな理由では?

始めてから日が浅い?
アフィリエイトで稼げるようになるまで時間がかかって当たり前です。
しかし多くの人が稼ぐまで待てずに途中でやめてしまうのです。
早くて3~6ヶ月、1年くらいかかる人もいます。
あきらめずに記事を増やしていきましょう。

記事が少ないのでは?
読者は情報を求めています。情報が少ないとページから離れることは否めません。
せっかく訪問してくれた読者を引き込むためにも、記事を増やすことが大切です。まずは100記事。
記事を増やし、サイトを育てていきましょう。

自信をもって勧められる?
アフィリエイトで紹介した商品を友人に自信をもって勧めることができますか?
自信のなさは記事に表れます。自信があればその熱意は商品をほしいと思う読者の心を動かします。
自分が心を動かされた記事を研究してみるのもいいです。

サイトの方向性は大丈夫?
選んだ商品がすでにライバルの多いものは上位に上がるのが難しく、オリジナルな工夫が必要です。
または、取り上げている話題がそもそもニーズが少ないものでは? 


サイトの方向性については こちらで書いてみました → サイトの方向性は大丈夫?

最後までお読みいただきありがとうございました。