マルル博士

どんなサイトにするかを決めたら、次はタイトルを決めましょう。


第一印象って大事!



ブログを訪ねてきた人が、このページを読む価値があるかどうかを判断するのはたった3秒だと言われています。


短い3秒の間に読んでほしい!と判断するのは
  • 面白そうだと思わせるタイトル
  • 面白そうだと思わせるタイトル



せっかく素晴らしい文章を書いていても、読まれなければすごくもったいない。

文章を読んでもらうために、瞬間に目に飛び込んでくるタイトルがカギとなります。



フラッと立ち寄った本屋さんで立ち読みしたことはありませんか?




特にこれが読みたい!というよりも、気になる単語興味を引く名前が目に飛び込んできたのでは?



ネットの世界でも同じです。



フラっとブログを訪れてくれた人が、興味を持ってくれるようなタイトルを入れると一瞬で人の心を惹きつけられます



魅力的なタイトルをつけるコツは?





タイトルはひと目見て内容が推測できるものにしましょう。


タイトルで書いてある内容がわかると、「その先が知りたい!もっと詳しく知りたい!」と思うからです。



タイトルでメリットをわかりやすく伝える



たとえばダイエット

「簡単に痩せられる方法」というタイトルも間違いではありませんが、痩せたい人にとって、目標を達成できそうな具体的な方法を入れてタイトルを付けたほうが興味がそそられます。




「〇〇するだけで脚痩せした効果的な方法


○週間で○kg減量が続出!簡単過ぎた方法



なりたい自分を変える商品、理想の自分を叶える商品であることをアピールするようにします。


メリットがはっきりわかるタイトルにして、そして信頼してもらえると、人は購入意欲を掻き立てられます。




メリットは具体的に入れるのがコツだとわかると

痩せる よりも  月3kg痩せる のタイトルがいいと分かります。




タイトルに忍ばせるキーワード


どんな単語を入れるのいいのか?と初心者の頃の私は迷ってしましました。


実はこのキーワード(単語)によってブログが上位にくるかどうか?というSEOにも関わってきますので、タイトルにはキーワードを入れるほうがいいのです。


SEOとは?基礎を知りたい!





魅力的にみせるタイトルの付け方は先程説明しましたので、それにキーワードを含ませる、ということです




サイトのタイトルは一度決めると簡単に変更することをおすすめしませんので、慎重に考えましょうね。


最後までお読みいただきありがとうございます。